「東北地方太平洋沖地震 義援金の寄託について」

 この度の東北地方太平洋沖地震に対し、義援金を倉敷市に寄託しましたのでお知らせいたします。


■寄託額

     300,000 円


 
東日本を襲った地震、津波、原発事故の被害の大きさに鑑み、今、私たちにできることとして、FMくらしきの開局15周年にあたり、聴取者の皆様に感謝の気持ちを伝えるイベントなどを考えていた予算の中から、災害救援金として倉敷市に寄託することにいたしました。被災された方々への一刻も早い支援、そして被災地の復興を心よりお祈りいたします。

 また、被災地では、コミュニティ放送局も地元に必要な情報を伝え続けています。私たちも同じコミュニティ放送局として、いざ災害が発生したときに倉敷の皆様へ安心できる情報提供をおこなうことができるよう、今後も邁進していく所存でございます。

 尚、皆様からの義援金は、引き続き、FMくらしき本社1階にも募金箱を設置し、受け付けております。皆様からの義援金は、倉敷市を通して被災地に届けられます。ご協力をお願い申し上げます。




平成23年3月23日
株式会社 エフエムくらしき
代表取締役 大久保 憲作