「使っていないラジオがありましたらぜひご提供ください!」

 あなたのお宅には、使っていないラジオがありませんか?
 この度の東北地方太平洋沖地震に対し、JCBA日本コミュニティ放送協会が、リスナーから寄せられたラジオを被災地へ届けています。すでに全国のコミュニティ放送局を通じて寄せられたラジオ600台を被災地に届けていますが、現在もさまざまな情報を入手するためにラジオを必要としている方が多いとのことで、FMくらしきでもラジオの提供を呼びかけています。


■お寄せいただくラジオは…

    
AM/FM両方受信ができるもの
電池式(大型ラジカセは除く)
必ず、動作を確認してください。
被災地では電池も不足しています。新品の電池もおつけいただきますようお願いいたします。

■受付方法

     FMくらしき(倉敷市白楽町)まで、お持ち込みまたはお送りください。
     ※持ち込みの場合は、平日9時から19時まででお願いいたします。
     ※お送りいただく場合は、恐れ入りますが送料はご負担ください。


■受付方法

     2011年3月30日(木)〜2011年4月15日(金)
 
 
 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。